地魚料理の定期便【サカナDIY】を食べてみた私の口コミ・レビュー

サカナDIYを食べてみた
悩む人

美味しい魚料理が食べたい!でも、魚は料理が面倒なんだよね…

今回は、このような不満にお答えします。

みるき

私は魚が大好きなミールキットマニア。手軽に魚メニューを食べたくて、色々なサービスを試してきました!

「バランスとるためにも魚を食べないとなぁ~」と思いつつ、作るのが簡単なお肉ばかり食べていませんか?

魚料理は下ごしらえが面倒で、ウロコをとったり、内臓を取ったり、臭み取りをしたり……

また、シンクの掃除や内臓の処理など、後片付けも大変だから、ついつい避けてしまいますよね。

みるき

特に疲れている時は、魚料理なんてやっていられない!

「下処理せずにパパっと作れるなら、もっと魚が食べたい」と感じている方は多いはず。

そこで!

今回は、簡単調理でパパっと完成すると噂の【サカナDIY】を実際に試してみました!

下ごしらえ済みの地魚が届いて、最短5分で魚料理の出来上がり♪

しかも、プロが選んだ旬の地魚だから、魚自体が美味しかったです。

とはいえ、メリットばかりではなく、サカナDIYのデメリットも判明。

実際に試して分かったデメリットや注意点を、個人ブログなりに正直レビューしています。

サカナDIYが気になっている方は、是非最後までチェックしてみてください。

サカナDIYは、月替わりの限定メニューのため、今回体験した内容とは違う魚が届く可能性が高いです。

最新の情報は公式サイトにてご確認ください。

\今だけ2大特典付き/

送料無料・通常価格の31%OFF

サカナDIY公式サイト

目次

サカナDIYとは?

さかなDIYとは?

地魚料理の定期便【サカナDIY】について簡単に紹介します。

すぐに中身を見たい方は、こちらをクリックするとジャンプします。⇒サカナDIYの中身は?

サカナDIYは魚の定期便

サカナDIYは、山口県の水産会社が開発した地魚料理の定期便

月に1回、プロの職人が選んだ新鮮な地魚とレシピのセットが自宅まで届くサービスです。

サカナDIY:ふく衛門
画像引用:サカナDIY公式サイト

サカナDIYのDIYは、Do It Yourself(自分でやってみよう)の意味。

料理初心者さんや魚料理が苦手な人でも、簡単にできるよう、下ごしらえ済み・レシピ付きのセットが届きます。

みるき

いわば、お魚のミールキットです

わざわざ現地に行かずに美味しい地魚が食べられる

ということで、

2020年に開催したクラウドファンディングでは目標金額を3日で達成するほど人気のサービスでした。

※現在は募集されていません。

プロが厳選した旬の地魚が届く

さかなDIYでは、プロの職人が目利きで選んだ新鮮な地魚が毎月、自宅まで届きます。

さかなDIY:職人による目利き
画像引用:さかなDIY公式サイト

ふぐ及び海産物の加工販売事業を展開する会社だからこそできる、プロの目利きです。

30分で魚料理が完成

サカナDIYでは、自宅に届くとすぐに調理できるように、下ごしらえ済みの魚が届きます。

プロが選んだ魚は、㈱ふく衛門の下関工場にて、一つ一つ手作業で加工と味付けを行っています。

サカナDIY:魚の下ごしらえ
画像引用:さかなDIY公式サイト

魚料理といえば通常、ウロコ取りや内臓の処理に時間がかかり、調理前に非常に時間がかかりますよね。

みるき

私、自分でやったらグチャグチャになる…プロの下処理、助かる

さかなDIYでは、魚料理が苦手な方でもパパっと作れる簡単仕様。

最短5分、最長でも30分以内に料理が完成するように、時短ワザが詰め込んであります。

\通常価格の31%OFF

送料無料・今なら2大特典付

サカナDIYを実際に体験してみた

さかなDIY:体験してみた

さかなDIYが届いた時の様子から調理・実食まで、写真と一緒に紹介します!

サカナDIYはヤマト運輸で到着

サカナDIYは、ヤマト運輸のクール便(冷凍)で到着しました。

家を不在にする時間が多い方でも、時間帯指定などで荷物が受け取りやすいヤマト運輸で届きます。

ヤマト運輸では、事前に受け取りやすい曜日や時間を設定できたり、LINEでお届け予定の通知が届いたりするサービスがあります。

みるき

私は1発で受け取れました

届いた瞬間、箱のデザインが可愛くて、テンションが上がりました。

さかなDIY:箱の側面のイラスト

サカナDIYを開封してみる

サカナDIYの段ボールを開封すると、まず見えたのが【今月の地魚メニュー】

今回入っているメニューと、来月のメニューが一覧にまとめられていました。

サカナDIY:段ボールを開封

サカナDIYに入っていた品

段ボールの中身を出してみると、5つの魚パックが入っていました。

通常であれば4種類の地魚が4セット届きますが、今回は4種類の地魚で5つのメニューが届きました。

今回のメニュー

  1. 鰰(はたはた)の干物
  2. あおり烏賊(いか)の刺身
  3. にしんの煮付け
  4. 瀬付き鯵(あじ)のフライ
  5. あおり烏賊(いか)のマヨ七味
みるき

イカを使ったメニューが2セット届きました。ちょっとお得な気分

「今注文するとどんな地魚が届く?」かは、最新のメニュー情報を公式サイトでご覧ください。

\通常価格の31%OFF

送料無料・今なら2大特典付

サカナDIYを料理してみた

早速、サカナDIYで届いた地魚を料理してみました。

みるき

魚料理なのに、びっくりするくらい簡単でした

鰰(はたはた)の干物

サカナDIY:ハタハタのパッケージ

1番最初に料理したのは、ハタハタの干物。

ハタハタを食べる習慣がなかった我が家では、この魚を見た瞬間、何の魚か分かりませんでした。

「アジにしては小さいし、シシャモにしては大きいし…この魚、何だろう?」

レシピカードを見て、ようやくハタハタと気づきました。

次の瞬間思ったのが、「ハタハタって、どうやって調理すれば良いのだろう…」

一瞬気が遠くなりそうでしたが、サカナDIYは作り方のレシピカード付きなのを思い出し、チェックしました。

鰰(はたはた)の干物の作り方

複雑な料理工程は全く無し。

ハタハタの干物は、冷凍のまま魚焼きグリルで焼くだけ。

みるき

しかも、用意する材料も無し!潔くて好き!

用意する材料特に無し
解凍時間無し
調理時間10分

実際に作った様子を画像と共に紹介します。

STEP
魚焼きグリルに入れる

凍ったままのハタハタを魚焼きグリルに並べます。

※我が家(築古賃貸)のグリルは網が剥げていたので、アルミホイルを敷きました。

STEP
魚焼きグリルで焼く
さかなDIY:グリルでハタハタを焼く

あとは焼くだけ。

脂がのりに乗っていたので、美味しそうな匂いが家中に漂いました。

STEP
完成
サカナDIY:ハタハタ完成

チャチャっと、簡単に1品できました。

彩りのために、家にあった、カイワレ大根を添えてみました。

鰰(はたはた)の干物を食べた感想

身離れがとてもよく、箸で少しつつくだけで、ほろほろ~と身が取れました。

脂がノリノリで、食べた瞬間「おいしっ!」と声が出てしまうくらい。

みるき

子どもも「おいし~」と食べていました。

\身がふわっふわっ/

サカナDIY:ハタハタ食べてみた

※お子さんと食べるときは、骨はもちろん、ハタハタの顔周りのトゲに気をつけてください。

あおり烏賊(いか)の刺身

サカナDIY:烏賊(いか)のパッケージ

ミールキットで、刺身が入っていることに驚きつつ、調理しました。

みるき

刺身といえば鮮度が重要だけど、プリップリのツヤッツヤでした

あおり烏賊(いか)の刺身の作り方

こちらのメニューも難しい調理工程は無し。

切り方に苦戦した箇所はありましたが、これも簡単でした。

みるき

お刺身は、刺身包丁があると便利です

用意する材料お好みで(わさび)
解凍時間約5分
調理時間5分

実際に作った様子を画像と共に紹介します。

STEP
イカを流水解凍する
サカナDIY:あおり烏賊(いか)を流水解凍する

5分ほど、流水解凍しました。

STEP
切れ目を入れる
サカナDIY:烏賊(いか)をまな板の上に

解凍したイカはツヤツヤのプリップリ。

冷凍されていたとは思えない状態。

サカナDIY:あおり烏賊(いか)に切れ目を入れる

解凍したイカに、切れ目を入れていきます。

今まで、イカ刺しを自分で作ったことがないので合っているのか不安でした。

解説動画を見ながら、見よう見まねでやってみました。

STEP
完成

私は、シソとショウガが好きなので、薬味を多めに用意しました。

あおり烏賊(いか)の刺身を食べた感想

サカナDIY:あおり烏賊(いか)の食感

食べてみると、プリッコリッな食感。

本当に冷凍されていたの?と不思議なくらい、新鮮なお刺身そのものでした。

醤油+わさび、醤油+シソの組み合わせも美味しかったのですが、私はポン酢と生姜が1番合うなぁ~と感じました。

にしんの煮付け

サカナDIY:にしんの煮付けメニュー

次に料理したのが、にしんの煮付け。

みるき

私は煮つけ料理が一番苦手。大丈夫かな

結論から言うと、調味料が付属していてバッチリ味が決まるし、身がふわふわな煮付けができました。

用意する材料生姜
解凍時間25分
調理時間15分

にしんの煮付けの作り方

他のメニューより、調理工程が多く若干疲れましたが、普通に煮付けを作ることを思えば、労力は半分以下

下ごしらえされているので、手間がかなり省けました。

STEP
流水解凍する
サカナDIY:にしんを解凍する

流水で解凍します。

鍋に入れるとき、ドリップが若干気になったので、キッチンペーパーで拭きました。

STEP
付属の調味液を入れる
サカナDIY:付属の調味液を入れる

鍋に水を入れて、付属の調味液をドバーっとかけるだけ。

煮魚で難しい味付けの部分は、これで終了です。

みるき

私が1番苦手な味付け。調味液を入れるだけでOK

STEP
生姜を入れる
サカナDIY:生姜を入れる

自宅で用意した生姜を薄く切って入れます。

STEP
落し蓋をする
サカナDIY:アルミホイルで落し蓋をする

アルミホイルで落し蓋を作って、煮るだけです。

STEP
煮汁をかける
サカナDIY:煮汁をかける

レシピカードによると、19cmの鍋が推奨されています。

今回はフライパンで作りましたが、煮汁の浸かり具合が浅いと感じました。

STEP
完成

あとは、盛り付ければ完成。

家にあった小葱を散らしてみましたが、白髪ねぎがあると、より良いかもしれません。

にしんの煮付けを食べた感想

肉厚でホワホワの柔らかい身に、甘辛い丁度良い味付けの美味しい煮魚でした。

みるき

料理下手な私でも、美味しい煮魚が出来た!嬉しい

実家では、にしんを食べる習慣がなかったので、食べた瞬間の骨の多さにびっくりしました。

しかし、骨の多さに負けないくらい、味付けが美味しかったので、無言で夢中になって食べました(笑)

※小骨が多いので、お子さんがいる家庭では、気をつけてください。

瀬付き鯵(あじ)のフライ

サカナDIY:瀬付き鯵のフライ

家族に大好評だったのが、アジのフライでした。

解凍しても、生のような鯵。

フライにするための、粉もパン粉も付いているので、気軽に取り組めました。

用意する材料塩こしょう
解凍時間約5分
調理時間10分

瀬付き鯵のフライの作り方

瀬付き鯵のフライの作り方を画像と共に紹介します。

STEP
鯵を解凍する
サカナDIY:鯵を解凍する

水を貯めたボウルに5分付けて解凍します。

※ボウルが足りなかったので、フライパンで代用しました。

STEP
衣を準備する
サカナDIY:付属の粉

衣は付属していました。

塩コショウ以外を用意しなくて良かったので、気がラクでした。

STEP
鯵に衣をつける
サカナDIY:鯵に衣をつける

解凍した鯵に衣を付けます。

STEP
両面揚げる
サカナDIY:鯵を揚げる

フライパンに5mm程度の油を入れて、揚げます。

目安は片面1分。

目安時間が書いてあるので、安心して揚げられました。

STEP
完成
サカナDIY:瀬付き鯵のフライ完成

カラっと揚がりました。

私は塩コショウの味つけで十分でしたが、ソースを付けても美味しいと思います。

瀬付き鯵のフライを食べた感想

サカナDIY:鯵のフライの感想

食べた瞬間、カリカリっという良い音。(ザクッという方が近いかも)

付属のパン粉は、かなり粗目で、カリっというよりはザクッという方が近いかもしれません。

中身はふわぁ~とした身で、とても食べやすかったです。

あおり烏賊(いか)のマヨ七味

サカナDIY:イカのマヨ七味

最後の料理は、アオリイカのマヨ七味。

みるき

このメニューが、片付けも調理も一番簡単だったかも

あおり烏賊のマヨ七味の作り方

あおり烏賊のマヨ七味は、包丁要らずの簡単メニュー

STEP
解凍する
サカナDIY:イカを解凍する

パッケージのまま水につけて解凍します。

すでにカットしてあるため、包丁もまな板も出さなくて良いし、イカを触らずに済むのが地味に嬉しいです。

STEP
マヨネーズと合わせる
サカナDIY:イカとマヨネーズを和える

解凍したイカとマヨネーズをあわせます。

※作り方間違えました。醤油は後入れです。

STEP
完成
サカナDIY:イカのマヨ炒め完成

あとは、フライパンで炒めるだけで完成です。

我が家では子供用に取り分けてから、七味をかけました。

STEP
七味をかけてピリっと
サカナDIY:イカのマヨ炒め七味乗せ

普通ver.も良かったのですが、七味を入れたピリ辛ver.は大人向けの味。

おつまみにも良さそうでした。

アオリ烏賊のマヨ七味を食べた感想

サカナDIY:イカのマヨ七味を実食

冷凍のイカというと、加熱すると固くなってしまうイメージが強かったですが…

みるき

今まで何度失敗したことか

しかし、サカナDIYのイカはフライパンでしっかり焼いても、硬くならず食べやすかったです。

七味を後入れにすれば、子どもも一緒に食べられて、楽しい食卓に。

イカがカット済みだったので、包丁とまな板を出さずに済み、片付けがラクでした。

悩む人

なんか美味しそう~

みるき

どのメニューも冷凍とは思えないクオリティでした。この驚きは、食べてみないと分からないです。

現在注文できるメニューは、サカナDIY公式サイトにて紹介されています。

\通常価格の31%OFF

送料無料・今なら2大特典付

サカナDIYを利用してみた私の口コミ

口コミ

サカナDIYを実際に使ってみて分かった事を、私の口コミとして紹介します。

口コミ①冷凍なのに美味しい魚

さかなDIYのメニューを食べて1番に感じたのは、冷凍なのに魚自体が美味しいということでした。

悩む人

そうはいってもさぁ~、冷凍の魚って冷凍っぽいでしょ?

みるき

いや、それが不思議なことに、冷凍っぽくなかったんです(困惑)

さかなDIYの魚は解凍しても「冷凍っぽさ」がなく、スーパーで買ってきた魚と比べても分からないほど。

サカナDIY:新鮮な魚

実は、さかなDIYでは最新の凍結設備【プロトン凍結機】を使い、魚の細胞が極力壊れないよう工夫されています。

悩む人

プ…?プロ…?

みるき

ざっくり言うと、高品質に冷凍できる、すごい機械

分かりやすい解説動画がサカナDIYの公式チャンネルにありましたので、ご覧ください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる